再び始まる、義の時代(3)

日本と中国を争わせて、日本に主権を握らせる。
これがトップの意志だ。
そして、それは成るだろう。


よくイルミナティ・フリーメーソンを語るときに出てくる300人委員会だの13血統だのと言われている、世界の経済を牛耳っている連中がいるが、ここで繰り返して言っておく、連中は日本には簡単に手が出せない。
この国は大いなる護りの中にある。(但し護っているのは枝葉から分岐した現在の皇室ではないと言っておく。)

イルミナティだとかメーソンだとか言う連中は、権力や金などを見せつけては、誘惑してくる。
それに尻尾を振る鳩山をはじめ、いまだ特亜にすり寄る馬鹿政治家どもに言っておく。
イルミナティーだ、メーソンだと、表に出ている連中は大したことなどないのさ。
本物の脅威は、決して表に出ることのない後ろの連中だ。
だがお前たちは、その後ろの連中を知らない。
たかが利用されている飼い犬の分際で、あまり調子に乗らないことだ。


中共(中国共産党)がこれからどうなるか?だが、
前にも書いたが、元来中共は人間牧場の実験台だ。
中共崩壊後は、世界の家畜扱いになるだろう。
今度は、世界の為に使われるただの歯車の部品だ。
これには華僑も一枚噛んでくる可能性がある。
多くの罪なき人々の血を流し、人肉工場を操り、だらしなく、嘘と捏造にまみれ、
金のためなら先を見ることもなく、自国の大地・大気・水を平気で毒まみれにさせられる中共は、これで終わりだ。
人として歩むより、欲まみれの醜い獣に成り下がった中共には、もう二度と世界にその名を馳せるチャンスは来ない。
中共の覇権はここで終わる。

同様に、反日の在日共と帰化しただけの元朝鮮人や元中国人、朝鮮カルト宗教やNHKを含めた反日マスコミ、反日左翼も首を洗って待っておく事だ。
お前たちは、我々が此処で、何年も前に言っておいたことが実現していることを知るがいい。
だから言っておく。
我々はお前たちを決して許さない。
日本語の読解力すらなく、揚げ足しか取れない、日本語に不自由なマスコミが、文字や言葉をいくら操ろうとも無駄だ。
いかに言葉を弄しても、もはや日本語の真意が理解できないお前たちの馬鹿さ加減しか目立っていない。
忘れるな。
既に落ち目になっているお前たちは、裏切り続けてきた日本国民の手によって必ず終わる。
お前たちが失った信用は、もう二度と取り戻せない。
[PR]
by mellow_113 | 2013-08-14 07:27 | 日出づる国

気になるexciteニュースがメインの『雑談』ブログ。


by mellow_113