<   2008年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

<麻生首相>就任1カ月 有名ホテルなどで連夜の会合(Excite エキサイト : 政治ニュース)

私は、こんな内容を書くマスコミが嘆かわしい。
確かに麻生氏は庶民ではないと思う。
病院経営者だし、妹は宮家に嫁いでいる。
国民が苦しんでいる時だから、国民の気持ちや痛みが分かる首相を、誰だって求める。
でもね、庶民とかけ離れているからといって、批判するべき問題ではなく、これもまた自己責任だよ。
もし麻生が、国民の税金を使い、夜な夜な会合をしているなら話しは別だよ。
首相をやめちまえって言いたいね。

少し麻生に言いたいが、「日本」の首相という事をもっと踏まえて行動すべきだよ。

今回の事は、マスコミ然り、麻生氏然り、私から言わせればどっちもどっちだね。
何故マスコミは、麻生氏が庶民じゃないことをこんなにアピールするんだい。
それから麻生氏は、庶民の事を考えれば夜な夜なバーで会合なんて出来ないはずだろ。

マスコミも、こんなちっぽけな事で騒ぐんじゃないよ。
今までこの国は、誰によって本当は苦しめられてきたのか。
その事に私達は余りにも無知過ぎた。
少しはフリーメイソンの悪事でも暴いてきな。

まっ、こんな内容を書いているマスコミって事は、実は違う所で何かが起きていて、それの目くらましとしか思えないんだけどね。
[PR]
by mellow_113 | 2008-10-23 00:37 | 気になるニュース
麻生首相「ホテルのバーは安い」 夜会合批判に反発(Excite エキサイト : 政治ニュース)

人にはそれぞれライフスタイルがあるし、何処で何を食べて飲んで過ごそうといいじゃないか。
「庶民感覚から懸け離れているのでは」って言われてもねぇ、
庶民とはかけ離れている麻生氏のプロフィールくらい、誰でも知っているだろう。
こんな馬鹿な質問しか出来ないのかね。
麻生氏がむっとするのも無理はない。

この記事は、3S政策の賜物ですか?
それとも、有権者がこんな馬鹿な記事に乗せられる国民だとでも?
やれやれ…、本気で情けなくなってきた。
あー、むしゃくしゃしてきた。
今夜は、私もホテルのバーに行ってこよう。
[PR]
by mellow_113 | 2008-10-22 22:07 | 気になるニュース

相反するモノ二つで一つ

<給油延長法案>参院で審議入り 30日に成立の見通し(Excite エキサイト : 政治ニュース)
<給油延長法案>衆院を通過、参院に送付(Excite エキサイト : 政治ニュース)
<給油延長法案>野党一転、対決色も…参院審議(Excite エキサイト : 政治ニュース)

フリーメーソンの方針であるマイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの言葉
■我々は「自由・平等・博愛」という言葉を大衆に教え込んだ最初の民族である。
今日に至るまで、この言葉は愚かな人々によって繰り返されてきた。
ゴイムは、賢者であると自称する者さえ、難解さゆえにこの言葉を理解できず、その言葉の意味とその相互関係の対立に気づくことさえない。
これは我々の旗を掲げる軍隊を我々の指示と統制のもとに置く言葉である。
「自由・平等・博愛」のための場など自然界に存在しない。

に当てはめれば、給油延長法案が衆院を通過したのも腑に落ちるねぇ。

日本には「自由・平等・博愛」を護るために憲法9条がある。
そして日米安保条約もある。
もし、日米安保条約が「我々の旗を掲げる軍隊を我々の指示と統制のもとに置く」という目的であるならば、まさにマイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの言葉通りじゃないか。

自衛隊ってのは元来自国を護るためのもので戦うための軍隊じゃない。
アメリカ軍が日本を護ってくれるのが条件で、日本は自衛隊でいられる。
しかし、アメリカと協調していくには、アメリカ軍の言うなりになって戦争に協力するしかなくなって来る。
9条や日米関係を保つためにも、新テロ対策特別措置法改正案を通す必要があるってことかい。

…まったく、
微にいり細にいり、連中は四方八方をふさいできやがる。
下手すれば、憲法9条を無視して、日本は戦争に参加しなければならなくなる可能性があるかも知れないね。
[PR]
by mellow_113 | 2008-10-22 21:23 | 気になるニュース
<森元首相>「戦後教育の過ち」日教組を批判(Excite エキサイト : 政治ニュース)
自民党の森喜朗元首相は20日、名古屋市での講演で、日本教職員組合について「親や子供を殺すようなことが珍しくもない世の中になったのはなぜか。やはり戦後の日教組教育の大きな過ちだ。それが民主党の支持団体じゃないか」と批判した。
同党では、中山成彬衆院議員が同様の日教組批判などで失言をし、先月末に国土交通相を辞任している。

森氏の日教組批判に同調 塩谷文科相(Excite エキサイト : 政治ニュース)

確かに、日教組も色々と問題があるねぇ。
でもこれは、日教組だけの責任じゃないと思うね。
大和魂なんて言うと、直ぐ右翼と結びつけられそうだけど、
日本人が誇りを忘れ、骨抜きにされたのは確かだと思う。

戦後、日本に何が行われたか。
GHQ の労働課長であった T ・コーエンが、
「日本の革命占領政策は、日本民族のフリーメーソン化、家庭の崩壊、世代間の断絶、国民の無気力化に眼目をおいた」と言った通り、
フリーメーソン傘下のGHQによっての愚民化政策が、功を奏しているのが今だと思う。
特に大きな効果を発揮したのが“3S政策”だよ。
「国民をスポーツ・セックス・スクリーン(テレビや音楽を含む)に夢中にさせ、政治に関心を向けさせない」と言う愚民化政策だ。
米軍は3S作戦実行のため、
戦前からのCIAスパイである読売新聞の創立者正力松太郎とその部下渡辺恒雄(現在の読売新聞・経営者)を使ったのは、有名な話しだ。
その正力松太郎と渡辺恒雄が、CIA工作員として読売新聞、日本テレビ、プロ野球・読売巨人軍を創立し、その経営資金がCIAから出ている事実は、米国政府の心理戦争局の内部文書Records Relating to the Psychological Strategy Board Working Files 1951-53に明記されているって話しだ。
そのまんま、今と何も違ってないじゃないか。
この国に対する3S政策が成功したのは、明白だね。

ところで、今度はロシアの森さん。
どんなに連中に力を尽くしても、自称ユダヤ人=フリーメーソン(イルミナティ)にとって、黄色人種は利用するだけのゴイムなんですよ。
自分が日本人であることを忘れて、国を売ってしまっている議員さん達に言って下さいな。
連中は、ゴイムである日本人を「身の程知らずな、利用出来るエサ」としか思っていないって。

ここに初代ロスチャイルド(フリーメーソン)、マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの、指針と方針になっている興味深い言葉を二つ載せておこう。
■政治権力を奪取するには「リベラリズム」を説くだけで十分である。
そうすれば有権者は1つの思想のために自らの力、特権を手放すことになり、その放棄された力、特権をかき集めて手中に収めればいい。
■我々は「自由・平等・博愛」という言葉を大衆に教え込んだ最初の民族である。
今日に至るまで、この言葉は愚かな人々によって繰り返されてきた。
ゴイムは、賢者であると自称する者さえ、難解さゆえにこの言葉を理解できず、その言葉の意味とその相互関係の対立に気づくことさえない。
これは我々の旗を掲げる軍隊を我々の指示と統制のもとに置く言葉である。「自由・平等・博愛」のための場など自然界に存在しない。


それでもまだ連中に協力するのかい?
[PR]
by mellow_113 | 2008-10-22 21:08 | 気になるニュース
「三浦元社長は他殺」と結論 弁護側の病理学者(Excite エキサイト : 社会ニュース)
【ロサンゼルス19日共同】
米ロサンゼルス市警留置場で10日に自殺した三浦和義元会社社長(61)の死因について、弁護人ゲラゴス氏は19日、弁護側が検視を依頼した病理学者が、自殺ではなく他殺だったと結論付けたと語った。
AP通信が報じた。
遺体には、殴打でできたとみられる傷が背中の深部組織にあったほか、首を絞められたことでできた可能性がある血腫がのどにあった。


三浦和義元会社社長が自殺したと報道された時、違和感を感じたのは私だけじゃないと思う。
三浦元社長はフリーメーソンと何らかの関係があったと言われている人物。
だから今まで色々疑われてきていたが、決め手に欠いたって言う話しだ。
何か重大な事を知っていて、口封じのために殺されてしまったんだろうね…。

今となったら「死人に口なし」だろうけど、殺されたワケって一体何だったんだろうね。
[PR]
by mellow_113 | 2008-10-20 17:47 | 気になるニュース
まったく、私の周りも「生活が苦しくなった」って言う声ばかりだよ。

でもねぇ、愚痴を垂れている割には、政治に無関心ってどうなんだい。
生活が良くなるも悪くなるも、政治次第じゃないか。
自分の足下に直結している政治に、関心を持たない人が多いのには正直驚くね。
それで「悪くなった」っていくら言ったって、良くなるわけはないだろう。

自分の暮らしを良くしたけりゃ、政治に関心を持つことだね。


大阪の「涙の園児イモ掘り」問題 行政のごり押しなのか (Excite エキサイト : 社会ニュース)
なんて事があったばかりで、
<橋下知事>「朝日は人の悪口ばかり」 陸自の祝辞で批判(Excite エキサイト : 社会ニュース)
だそうだ。

お互い言いたいことを言えるのは、悪い事じゃないと思うね。
私達も、双方が問題を提供してくれたお陰で、情報を鵜呑みにすることなく、しっかり考えられる。
そしてブロガー達は、自ら考えながら、それを自分の言葉で伝えている。

とごろがだ、やっぱり来たねぇ。
「12月からメルマガ発行者を半ば冤罪で逮捕できる言論弾圧法が施行されることになっている」
と言うじゃないか。
また、ブロガー弾圧については、消費者庁が対応する予定らしい。

前々からこんな事になるんじゃないかと思っていたよ。
しかもだ、実施される2ヶ月前に、やっとこさ明るみに出るってのも気に入らないね。
こんな法案が実施されたら、
闇を暴き戦っているメルマガ発行者やブロガー達が、簡単に逮捕されちまう。
今まで、連中の計画に都合の悪い人間が、どれだけ冤罪で捕まったことか。
思いっきり、イルミナティー(フリーメイソン)に使われているじゃないか。


<ネット上のブログや、メルマガを言論弾圧する>のは、
悪事を暴かれたくないフリーメーソン(ユダ金・イルミナティ)とお友達の政治家さん達
だから、
言い換えれば、誰がこれを押しているかで国民を騙しているヤツが判るってもんだ。

いよいよ本格的にはじまって来たねぇ。
益々、政治から目が離せなくなってきたよ。
[PR]
by mellow_113 | 2008-10-20 17:22 | 気になるニュース

言われたくないねぇ…

2008年10月17日 22時50分
<小泉元首相>苦言「もっと早く解散なら勝算あった」
 自民党の小泉純一郎元首相は17日夜、東京都内で同党当選1回の議員9人と会談した。
出席者によると、小泉氏は衆院解散・総選挙の時期について、「今の経済情勢を考えると、もっと早く解散した方が勝算があった。先延ばししてもいいことはない」と述べ、臨時国会冒頭での解散に踏み切らなかった麻生太郎首相の判断に疑問を示した。

 また小泉氏は「解散時期は首相にならないとわからない判断がある」と述べる一方で、「今の麻生政権のままでは厳しい。小池百合子元防衛相が首相ならサプライズはあった」と指摘した。

Excite エキサイト : 政治ニュース

ふーん…。
私はそうは思わないけどねぇ。

私には、国民の気を引こうとして、「もっと早く解散なら勝算あった」って言っているようにしか聞こえないな。

だったら、何故戦ってでもそうしなかったんだい。
今更言っても遅いんじゃないのかい?

小池氏をかばうのもわかるけどさ、
「小池百合子元防衛相が首相ならサプライズはあった」には、
思い切りドン引きだねぇ。

もう誰も騙されやしないよ。
どこまで国民を馬鹿にすれば気がすむのかね。


もう既に政界を引退表明した人なんでしょ。

それとも、もう一回戻ってくるのかい?
[PR]
by mellow_113 | 2008-10-18 02:19 | 気になるニュース

気になるexciteニュースがメインの『雑談』ブログ。


by mellow_113